採用・退職が月の途中の場合、掛金の徴収はどのようになりますか?

掛金・負担金は、組合員となった月から、組合員資格を喪失した日の属する月の前月まで月単位で徴収します。月の途中に採用されたときは、その月の掛金は徴収することになります。月の途中に退職となったときは、その月の掛金は徴収しませんので、すでに給料から掛金を控除されている場合には、還付請求の手続きを行ってください。

Posted in: 掛金について